お問合せ

韓国LGもブロックチェーン事業参入

2018.5.14

ブロックチェーン関連メディアCointelegraphによると、韓国家電大手LGがブロックチェーン事業に参入したと韓国メディアが報じたらしい。

それによるとブロックチェーン事業に参入したのはLGの子会社LG CNSで、同社はブロックチェーンのプラットフォーム「Monachain」を開発。金融、製造、コミュニケーションのそれぞれの業界向けに、サービスを提供していくという。

電子機器で利用可能な非中央集権型の認証システムや、仮想通貨を提供するもよう。

これまでのシステムに比べてブロックチェーンはセキュリティー面で優れているため、採用することにしたんだろうな。

ブロックチェーンって非中央集権型の技術として見られることが多いけど、セキュリティーの面でも十分に導入する効果があるので、大手企業も導入し始めたということなのだろう。ユーザーにとっても、完全な非中央集権型だと責任の所在がはっきりしないので少し心配。LGのような大手が提供するブロックチェーンのほうが、何かあったときに安心なのかもしれない。

認証は各デバイスで行うので、非中央集権型。でもLGが運営するので中央集権型。このハイブリッドがいいのかもしれない。

AIxブロックチェーンの仕組みって、間違いなく普及していくのだろうな。

【出典】Cointelegraph
 >> S. Korean Media: Electronics Giant LG Launches Own Blockchain Service ‘Monachain’

関連記事