お問合せ

Classiが英単語の問題をAIで自動生成

出典:ITMedia

2018.1.11

年末にAI新聞で取り上げたClassiAI戦略第一弾。

 自動問題作成の流れはこうだ。あらかじめ用意した辞書から、問題の対象となる語とその意味を出題者が指定すると、機械がインターネット上のテキスト(著作権をクリアしているサイト)から対象語をテキスト検索。問題となるテキストを生成したのち、再び最初に使用した辞書を使って対象語の同義語を正解語として使用する。

教育の領域をAIで抜本的に改良することは可能なはず。まだまだいろんなことをClassiでは考えているみたい。これからが楽しみ。

【出典】ITmedia
 >> 英単語の問題を自動作成 ベネッセ、ソフトバンクらが実証研究へ

関連記事