お問合せ

米エネルギー省がAIのためのAI「MENNDL」を開発

フェルミ国立加速器研究所の MINERvA ニュートリノ検出器

2018.2.2

米エネルギー省が開発したのは、MENNDLとは、Multi-node Evolutionary Neural Networks for Deep Learning(ディープラーニングのためのマルチノード型進化的ニューラル ネットワーク)で、科学者が収集するような特異なデータセットで、ニューラルネットワークの評価、テスト、提案を行うのだとか。

ニュートリノ検出器や電子顕微鏡のデータを解析するのは、犬や猫の写真を認識するのとは、わけが違うのだとか。

なのでこれまで、研究者はニューラル ネットワークのトレーニングして、特定のタスクを実行するソフトウェアを開発してきた。しかし米エネルギー省のチームが開発したソフトウェアは、そのネットワーク自体を生成、これまでネットワークの構成に必要だった試行錯誤のプロセスが不要になるのだとか。

【出典】NVIDIA BLOG
 >> AI のための AI: 新たなアルゴリズムで科学的発見を加速

関連記事