お問合せ

AIの世界経済への影響は15.7兆ドル=pwcレポート

2018.10.1

コンサルティング大手プライスウォーターハウスクーパース(pwc=PricewaterhouseCoopers )は、AIが世界経済に与える影響を「Sizing the prize.  Whats the real value of AI for your business and how can you capitalise」という報告書にまとめた。それによると、2030年にはAIが世界経済に与える影響は15.7兆ドルになるという。国・地域別では、中国経済が最もAIの恩恵を受けることが予想されており、AIの中国GDPへのインパクトは26.1%。次いで北米は14.5%。日本を含むアジア先進国でのAIによるGDPへのインパクトは、10.4%になるという。

産業別では次のような領域でAIが活躍することになるとしている。

・製造業

工場内でのAIによるモニタリングと、自動最適化

・通信、娯楽

メディアコンテンツの保存、検索、レコメンデーション

・小売業

デザイン、生産のパーソナライゼーション

・金融

ファイナンシャル・プランニングのパーソナライゼーション

・自動車

自動走行車のライドシェア

・ヘルスケア

データに基づく診断支援

・運輸、流通

交通制御と渋滞緩和

★優秀な仲間たちと社会課題を解決しよう

エクサウィザーズ の強みは、技術力xビジネスセンス。社会課題の解決に向け急成長中。エンジニアだけではなく、ビジネスサイドの人材も必要なんです。チャレンジ精神旺盛な方大募集です。

集え!社会を変えるウィザード達

 

【出典】pwc
 >> Sizing the prize What’s the real value of AI for your business and how can you capitalise?

関連記事